page top

手話カフェと雪莓娘

22日(日)は新潟在住のろうの友人と、本郷三丁目にある手話カフェでランチをしました。「Sign with Me」というお店で、スープ類が充実していました。
私はボルシチが好きなので、ボルシチのセットを食べました。
ボルシチとパンとサラダで930円だったかな?文句なしにおいしかったです(*^o^*)

ただ、残念なのはお店が細長くて狭いので、みんなで一緒に座れないってこと。

ろう者は3名、聴者は大先輩の手話通訳士さんと私の2名だったんですが、みんなでまとまって座れなかったのは残念でした(>_<) その後、ろう者2名を東大の赤門に案内してから、2人と別れて有楽町へ行きました(*^o^*) ご存知の方もいらっしゃると思いますが、有楽町には駅の構内に雪莓娘のお店があり、聴覚障がい者の店員さんが働いていらっしゃいます。 久しぶりにそのお店に行きました。 私の前のサラリーマン風のお客さまは当然のことながら(?)手話は使わず、指差しで注文していました。 私の番になり、手話で注文すると、店員さんはものすごく嬉しそうに「どこで手話を習ったの?」と聞いてくださいました。 私が手話通訳士であることと、でももっともっと勉強が必要だと感じているとお話すると、とても喜んでくださり、しばらく手話でお話しました。 手話でお話したことで、あんなに喜んでくださるなんて! 私もすごく嬉しかったです(*^o^*)

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA