page top

Youtube 「テンダー手話教室 ネットで手話レッスン第20 回」

image1_3.JPG

今年の3月に、EPA(経済連携協定)基づく国のお仕事で、ベトナムに行きました。
その時にYoutubeにアップして以来、3ヶ月ぶりに「テンダー手話教室 ネットで手話レッスン 第20回」をアップいたしました。

いつものように『指文字』と『数字』両方の読み取り問題をアップしたかったのですが、ストレージの容量が足りないため、途中で切れてしまいました(涙)
『数字』の問題まで載せられなくて、申し訳ありません。

もしよろしければご覧くださいませ。iPadから送信

Posted in 日記 | No Comments »

嬉しいお仕事

image1_2.JPG image2_2.JPG image3_2.JPG

嬉しいお仕事の依頼があったので、膝に乗ったピュアと乾杯です。

専門学校の講師のお仕事です。

私はこの3月まで、地域の手話講習会の講師を10年間してきました。
でも、手話講習会は、私とは考え方が違いました。

「手話は言語なので、キチンと文法を教えたいです。英語の授業では英文法を勉強するし、 日本語教師として外国人に日本語を教えるときも、日本語の文法をキチンと指導します。言語の授業では、文法を教えるのが当たり前です」

そう主張したのですが、「手話講習会では、ろう運動を教えるべきだと思います」「私も、そう思います」と言われて、完全にアウェーの10年間でした。

3月にEPA(経済連携協定)の仕事でベトナムに行ったとき、周りの方は皆さん日本語の教師でした。
言語のプロの皆さんに、この話をしたら、私の考え方を支持してくださいました。
すごく嬉しかったです🌸

講習会では、他にもいろいろ。
私が黒の無地で首の下にハートマークのあるプルオーバーを着て指導していたら、運営委員長から呼び出しが!
「講師として、ふさわしくない」

他にも、私のクラスの受講生さんが小さなイヤリングをして受講していたら、他のクラスの講師にコテンパンに怒られたり…

「ここは、昭和の女子校ですか?」って思うことが、数え切れないほどありました💦

これじゃ、せっかく手話を学びたくていらした方も、離れていってしまいます。
服装云々よりも、講習会で文法を教えない方が、よっぽど問題なのになぁ😱私のテンダー手話教室でも、専門学校でも、しがらみを切り離して、文法をキチンと指導して、手話の魅力をお伝えしたいと思います✨
iPadから送信

Posted in 日記 | No Comments »

第4回 テンダー手話&日本語教室 バス旅行 @ 会津

image1.JPG image2.JPG image3.JPG

テンダー手話&日本語教室では、ここ数年、毎年バス旅行を行っています。

手話教室に通ってくださる聴者の方々と、日本語教室に通ってくださる聴覚障がいの皆さまを結びつけたい、という思いからです。

第4回の今年は、会津に行きました。
私の母方のひいおばあさんの実家が、徳川家に仕えた武士なので、会津に行かれるのは、とっても嬉しかったです😊

鶴ヶ城・会津武家屋敷・日新館では会津の悲劇に涙し、バスの中では、みんな子どもに戻って大はしゃぎ👍

ふざける時は、メチャメチャふざけて。
聞こえないことでの不安など、真面目なお話の時には、真剣に聞いて。
そして、誰かが困っている時は、人の失敗を決して責めることなく、心から心配する。
なんて、素敵な方々なのでしょう💕

聞こえる方々と聞こえない方々が、楽しそうに大笑いしていらっしゃる姿を見て、「これが私の理想の姿だなぁ✨」と思いました。

来年のバス旅行も、いっぱい楽しみましょうネ💕

iPadから送信

Posted in 日記 | No Comments »