page top

無事にパワーポイントを作れました

両ヒザや股関節のことでは、大変ご心配をおかけしました。
温かいお言葉、とっても嬉しかったです。ありがとうございました。

言葉、というのは不思議なものです。
その一言で命を絶ってしまうこともあれば、その一言で生きる力が湧くこともあります。
自分も、誰かを元気づけられる言葉を言える人になりたいなぁと思います。

さて。
来週は、川越に伺って、企業で「接客手話研修」をするお仕事があります。
手話だけ教えればいいとは思っていないので、キチンと伝えたいと思います。

聴覚障がいの方には「ろう者」「中途失聴者」「難聴者」の方がいらっしゃること。

手話には「日本語対応手話」と「日本手話」があること。

さらに、「筆談の日本語の文章が間違っていても、それは『手話』と『日本語』が構造も文法も違うためなので、それを理解してくださいね」
ということをちゃんとお話してこようと思っています。

ただ。
その前に、研修のパワーポイントを作って事前にお送りしなくてはいけないので、昨夜は寝たのが深夜2時半。
無事に作成できたので、ホッとしています。

無事にパワーポイントを作成できたので、今日はこの後、親近感を感じるおつまみを食べて、今、とても気に入っているおつまみ「コーン揚げ」(息子が黙って買って、冷蔵庫に入れていました)を食べて、ゴーヤチャンプルを作って、ドラマ「俺の家の話」を見ながら食べて、久しぶりに早く寝ようと思います。

この数日間、仕事優先で、片耳ネコの🐱ピュアは寂しかったみたいです。

iPadから送信

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

整形外科で


私は昨年6月に、右の股関節に穴が2つ空いていることがわかり、それをかばうために左ヒザの半月板を損傷していて、さらに右ヒザの前十字靭帯を断裂しています。
そのため、ずっと整形外科に通院しています😱

息子には「オマエ、満身創痍のプロレスラーみてえだな」 と言われています。
それで、新日本プロレスに親近感を覚え、ファンになりました。

さて。
毎日朝から夜まで5コマ、手話のレッスンと日本語講座が入っているのですが、今日は夕方のl1コマをお休みさせていただいて、整形外科へ行きました。

「歩いていて痛くなると、『本当は痛くないんだ。これは私の勘違いなんだ』と言い聞かせるようにしています」 リハビリの先生に、そうお話しました。
するとリハビリの先生は
「イヤ〜、鈴木さんのレントゲンとMRIを見ると、これは相当痛いと思いますよ。自分に言い聞かせて痛くなくなるものじゃないと思いますけど」とのこと。

なんでも気合いで乗り切ろうとする応援団魂は、通用しないみたいです💦

カーテンの仕切りの中で、電気治療中にパチリと撮ってみました。

これからは、お仕事は今までどおり全力でやらせていただきますが、それ以外はサボっちゃおうと思います。 最近は、息子が家事を手伝ってくれるので、甘えちゃいます。

iPadから送信

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

やっとホッとしました

昨年10月から、全速力で仕事をしてきました。
今後、推敲作業はあるものの、とりあえず本の原稿は書き上げましたし、EPA(経済連携協定)に基づく研修の講義のお仕事も、無事に終えることができました。

今月は、このあと通常の仕事の他に、講演のお仕事と、企業での手話研修のお仕事があります。依頼してくださった方に喜んでいただけるよう、全力を尽くしたいと思います。

でも、ともかく少しホッとしました。
片耳ネコのピュアと、一緒に過ごす時間もできました。

iPadから送信

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »