page top

キラキラ

一昨日の夜、息子のテニス部の友だちが8人きて、うちのそばで花火をしました。

うちは都内とはいえ、まだまだ自然があります(*^o^*)
うちのすぐ裏のキャベツ畑とキウイ畑の間の、あまり車も人も通らない道で、楽しそうに花火をしていました。

時々心配で家からソーッと様子を見ると、彼ら9人の男の子たちは、実に楽しそうに花火をしていました。

まさに青春真っ盛り、という感じで、みんなの笑顔がキラキラしていました☆

いいな〜♪
学生時代は勉強ももちろん大事ですが、それ以上に仲間と楽しく騒いだり、遊んだりするのも、とっても大切だと思います(*^o^*)

そのままおなかをすかせて帰すのは可哀想だったので、全員にうちにきてもらいました☆

大したものは出してあげられないけど、しかもみんなで分けるとほんの少しずつになっちゃったけど、カツ丼とか炒飯とか豆腐サラダとかを食べてもらいました。

時間が遅くなったので「ご家族がいいと言ってくださるなら、何人泊まってもいいよ(*^o^*)」と言ったら、結局8人のお友達のうち6人が泊まることになりました。

うちの息子と合わせると7人が8畳にザコ寝です(^O^)
寝具も十分になくて悪かったけれど、夜遅くまでみんな楽しそうにUNOをしたりしている様子を見て、とっても微笑ましい気持ちになりました!

「なんでこんなに私は嬉しいんだろう?一緒に花火をしていたわけでもないのに!?」
しばらく考えてわかりました。
私は人が楽しそうな顔をしているのを見るのが好きなんです!
これが、私の行動の原点なんだ!
日本語を教えているときも手話を教えているときも、みんなの楽しそうなキラキラした顔を見たくてやっているんだ、と気づきました。

うちに来てくれた男の子たちみんなが、この先幸せな人生を歩めますように…

大人になったとき、みんなで花火をしたり、ザコ寝をしたことが、いい思い出になりますように…

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA