page top

年内に2冊の本を出版します

今年も残り3ヶ月半となりました。
その間に、本を2冊出版します。夢のようです。
出版業界も大変だと思うのですが、そんな中、「好きになる日本語文法 助詞編」と「ろう者と聴者の懸け橋に(仮題)」の出版をすすめてくださった、それぞれの編集者さんと出版社さんに心から感謝しています。

この2冊の本が長く愛され、多くの方の役に立つものとなりますように。
心を込めて、校正ゲラのチェックをします。

「好きになる日本語文法」の1章と2章は友だちが上手に描いてくれたイラストを使いますが、 3章には私の描いたヘタッピいなイラストが載っています。
先に謝っちゃおう。絵はヘタッピいですが、内容は理論的なので、よろしくお願いいたします。

iPhoneから送信

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA