page top

【重要】第32回 (令和3年度)手話通訳士試験 日程 大幅変更

昨日テンダー手話教室のレッスンを受講された方から、【第32回 (令和3年度)手話通訳士試験】の日程が大幅に変更されたと伺いました。

聴力障害者情報文化センターのホームページを見ると、確かに例年10月の最初の土日か、9月の最後の土日に行われていた手話通訳士試験が、今年は大幅に変更になっていました。

【一次試験:2021年5月30日(日)開催】

【ニ次試験:2021年9月26日(日)開催】

【申込み期間:2021年4月1日(木)〜4月15日(木)】

とのことです。
すぐに聴力障害者情報文化センターに電話して、確認しました。

1月21日に日程変更が承認され、1月22日から聴力障害者情報文化センターのホームページにアップしているそうです。

私は担当の方に伺いました。
「例年秋に開催されるので、前倒しになったことを知らず、申込みに間に合わない方もいらっしゃるのではないか心配です。昨年2020年に試験が中止となり、受験料が返金された方々に通知はいくのでしょうか?」

すると「今のところ、考えていません」とのことでした。

せっかく手話通訳士を目指している方々が日程変更を知らず、申込みに間に合わなかったら可哀想です。そう思って、このブログとFacebookにアップいたします。

テンダー手話教室の生徒さんが手話通訳士試験を受験されるときは、対策講座をしているのですが、今年は早くから始めなきゃと思っています。

頑張って努力を重ねてこられた方々が、無事合格し、手話通訳士証を手になさることができますように応援しています。

iPhoneから送信

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA