page top

新日本プロレス&ヒザの注射

遅ればせながら、1月4日に行われた新日本プロレスの「WRESTLE KINGDOM 15 in 東京ドーム」を配信で見ました。

以前NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」に内藤哲也選手が出演したのを息子が録画していて、それを昨年、見せてもらってからファンになりました。

2冠の王者 内藤哲也選手 VS. 飯伏幸太選手の試合は、ものすごいものでした。 結局、内藤選手は負けてしまい残念でしたが、素晴らしい試合でした。

負けたあと、内藤選手が2本のベルトを持ってリングを歩き始めた時は、「何をするつもりなんだろう⁉︎」と、ドキドキしました。

でも内藤選手が自らの手で、2本のベルトを飯伏選手に渡し、飯伏選手の腕を高々と上げた姿を見て、「なんて潔いんだろう✨✨」と感動しました。

人は、なかなか自分の負けを認められないものです。でも、「潔い」って、なんてカッコいいんだろうと思いました。
私もそういう男に、あっ、女か、そういう女になりたいと思いました。

内藤選手によって励まされていることが、もうひとつ。
私は昨年10月に左ヒザの半月板損傷、さらに11月には階段から落ちて、右ヒザをケガしました。前からの前十字靭帯断裂に加えて、半月板損傷です。
補装具は取れたものの、ずっと治療に通っています。

今までは、左ヒザの注射だけだったのに。先週からは左ヒザと右ヒザ、両方に注射をすることになりました。特に右ヒザの注射が痛くて、今までの人生で受けた注射の中で一番痛く、失神しそうになりました😱💦

注射の後は、しばらく動けず、会計で呼ばれても、「すみません、あとしばらくしたら行きます。ごめんなさい」と言って椅子から立てませんでした。

そう言えば、内藤選手もヒザの注射が痛くて、整形外科のお医者さまの顔を見ると、憂鬱になるって言ってました。なので、私も頑張らなけばと思います。

今週の金曜日に、またヒザの注射を受けます😱💦痛みで失神しませんように🙏

iPhoneから送信

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA