page top

1年間、お疲れ様でした

2020年のお仕事が。12月29日にすべて終わりました。
29日は、朝から手話指導、手話指導、仲良しのろうのご夫婦のための日本語講座。
そして、本来なら今年の3月に行うはずだった講演が来年の3月に延びたので、その講演の打ち合わせ。
それらが、全て無事に終了いたしました。

私は、1年を通じて年末年始しかお休みがないので、12月30日からは年に1度のお休みになります。

ホッとして、リビングで一人打ち上げをしていたら、左から視線を感じました。
あら!片耳猫のピュアが、「私のご飯は?」って見ていました。
ごめんなさい、ピュアちゃん。

1年館で唯一のお休みの間は…
来年出版する2冊の本のうちの1冊、「ろう者と聴者の懸け橋に(仮題)」の原稿書きに専念することにいたします。

あと3時間半で、2020年が終わります。
今年も、本当にありがとうございました。
父から逃れつつ、息子と片耳猫のピュアとの2人と1匹。
ちんまりと暮しておりますが、テンダー手話&日本語教室に通ってくださる皆様、先輩、後輩、友人、知人の皆様の温かいお心に支えて頂き、今年を終えることができます。

新しい年が、皆様にとって幸せな1年となりますよう、心からお祈りしております。 心からの感謝を込めて

iPhoneから送信

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA