page top

日本語講座の生徒さん

image1.JPG image2.JPG

私は聴覚障害者の方のための日本語講座を始めて、10年になります。

手話で「私+好き+何+カレー+私」という表し方をしている、ろう者の方々。
その方々が日本語を書く時には「私はカレーが好きです」と書かなければいけないわけです。

これだけ手話と日本語の構造が違っているということ、もっと多くの方々に理解していただきたいなぁと、切に思います。

普段は日本語講座で、ろう者の方々の悩みを伺い、一緒に考えたり、一緒に涙することが多いのですが。

昨日は、とっても嬉しい報告をしていただきました。
テンダー日本語教室の、熱心な生徒さんで、アスリートの岡部祐介さん。デフリンピックに2回連続して出場されている、まじめでストイックな陸上選手です。

彼が昨日の日本語講座の時に、ステキな報告をしてくださいました。

WPA公認 2018ジャパンパラ陸上競技大会 (2018 Japan Para Championships)で、400メートルに出場し、見事に金メダルを獲得されました!本当におめでとうございます(╹◡╹)
努力は決して裏切りませんね(*^_^*)

昨日、たまたまテンダー手話教室の体験レッスンに、いとこの方と来てくれた、立教大学応援団同期の吹奏楽部の友人と、みんなで一緒にパチリ!

iPadから送信

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA