page top

日本語講座は私のライフワークです

一昨日の木曜日は、いつものように「手話で行う日本語の文章力向上講座」がありました。
私が「ろう者のための日本語講座を開きたい!」と思った時は、「文法を指導すれば良いのでは?」と思っていて、4月から今までは文法中心に進めてきました。でも、言語を習得するためには語彙力も不可欠と気づき、第二期からは「語彙」の講座も取り入れることにしました(*^o^*)
今回のテーマは「慣用句」。「目が利く」「口が重い」「あごで使う」など身体に関する慣用句を説明し、皆さんに例文を作って頂きました。
受講生さんは皆さん熱心で、授業が終わると質問のある人が私の周りに集まりますo(^-^)o
手話通訳士と日本語教育能力検定試験の2つの資格を活かせて、やりがいのあるこの仕事は私のライフワークです。ライフワークとして、おばあちゃんになるまで一生続けていきたいです(^o^)/

SNSでシェア

Posted in 日記 | 4 Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA