page top

第5回しゅわる手話発表会

TS3L00310001.jpg

昨日は朝7時8分の新幹線で新潟に行きました。
手話レクチャーハンズの主催する「第5回しゅわる手話発表会」の審査委員長になったからです。
「審査委員長」なんてエラそうで申し訳ないのですが、楽しみにしてしていました(*^o^*)
「手話ソング部門」と「手話スピーチ部門」に分かれています。
「手話ソング部門」では、小学6年生から大学生までのグループが出場していました。
優しさの感じられる 手話ソングから元気いっぱいのものまで、みんなそれぞれステキでした(^o^)/

「手話スピーチ部門」では「入門1・2」「初級1・2」「基礎1・2」の合計6クラスの方たちが、それぞれのテーマで熱く語って下さいました(もちろん手話で)
皆さん思っていた以上にとっても上手でした(*^o^*)
受講生さんの努力と講師の皆さんのお力の賜物なのでしょう!
各部門優勝者を1人(1組)に絞るのは、本当に大変でした(^_^;)
また今回は私から「審査委員長賞」を出させて頂きました。賞品は去年出版した「サポート手話」と2月に学研から出版したばかりの「感動ストーリーズ 第5巻思いやる心」をプレゼントさせて頂きだきました。
この本は第1巻?第10巻まであり、各界で活動している人を選んで、その人の生き方や活動を紹介している本です。その中で手話通訳士として、約30ページほど掲載されています。
自分の本ばかりで喜んで頂けたかわかりませんが(^_^;)
でも本当に皆さんお上手で甲乙つけがたく、選ぶのが大変でした。
惜しくも賞を逃した方々、これであきらめずにこれからもずーっと手話を続けて頂きたいですo(^-^)o
写真は帰りの新幹線の中で食べたお弁当です。
おっきかったけど、全部ペロリと食べちゃいました。おいしかった?(*^o^*)

SNSでシェア

Posted in 日記 | 2 Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA