page top

教会の手話通訳とひよこ組

昨日は午前中、教会の礼拝の手話通訳をしました。
でも困ったのは、牧師さんの話し方がハッキリしないこと。

肝心な部分で、ボソボソと話されるので、聞こえにくくて困りました(>_<) 礼拝に出席していた年配の方々も、たぶん何を話しているかわからなかっただろうと思います(;_;) どうしよう! 「もっとハッキリ話してください。」って言ったら失礼かな…と迷っています。 でも聞こえない方々にキチンと情報提供するためには、このままじゃ困るし…(∋_∈) 午後からは、私が担当している初心者のための手話クラブ ひよこ組でした。 昨日は記念すべき100回目のひよこ組でした。 100回の間には、ずいぶんメンバーが入れ替わりましたが、常に「手話を学びたい!」という方々がいらっしゃるので、続いています(^O^) 今のメンバーは、私と同じ教会の方や、地域の手話講習会に通っている方々や、母もお世話になった病院の看護士さんなど様々な方々です。 いつも笑いの絶えないホンワカとした雰囲気です。 今までで一番ビックリしたのは、いつも通ってくださる方が手話講習会の同じクラスのお友達を連れてきてくださったのですが、なんと私が高1の時の数学の先生でした(◎o◎) 私は数学が苦手だったので、ちょっと恥ずかしいのですが(^_^;)、こういう形で先生にお会いできて奇遇だなぁと思いました。

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA