page top

2011年も残すところ、半月あまりとなりました。

本当に早いですね(ToT)

先ほど、「手話で行う英文ビジネスメール講座」の仕事が終わり、品川駅から山手線に乗ったところです。
時刻は23時45分。もうすぐ日付が変わります(@_@)

先日、毎年恒例の今年の漢字が発表されました。
東北大震災という未曾有(みぞう:今までに一度もなかったこと)の大災害が起きてから、よく言われるようになった「絆(きずな)」でした。
納得された方も多かったのではないでしょうか?

さて、皆さん個人の「今年の漢字」はなんだったでしょう?

私にとっての「今年の漢字」は「忙」です。

新しい仕事が増えて、本当に忙しかったです(>_<) 2009年から始めた「手話で行う日本語の文章力向上講座」の他に、3月からは「手話で行う基礎英語講座」、7月からは「手話で行う英文ビジネスメール講座」、同じく7月からは「テンダー手話教室」が開校し、9月はアトレ吉祥寺で「手で話そう!」のイベントを行い、また来年6月公開の映画「外事警察」の中で手話通訳を行うという仕事をしました(*^o^*) 10月は千葉県にある千葉敬愛高校の文化祭で講演を2回行いました。 また、11月には立教大学体育会応援団の創部80周年記念式典の司会と国際シンポジウムの手話通訳があり、次から次へといろいろ新しいことにチャレンジする機会をいただき、感謝です(*^o^*) 本当に忙しい1年だったので、「忙」としました。 でも、本当は「睡」でも良かったのかも。 いつでもどこでも、トイレでも電車でもバスでも、パソコンのキーボードの上に顔を載せたままでも、爆睡してしまいましたので(^_^;) 今年の平均睡眠時間は3〜4時間でした。 徹夜が3日間続いたことも\(☆o☆)/ 「忙しい」という字は、「心を亡ぼす(ほろ-ぼす)」と書くそうです。 どんなに忙しくても、心は失わずにいたいです。 優しい心・思いやりの心・愛する人たちを守れる強い心。 そして、人に媚びることなく、堂々と「悪いことは悪い!」と言える真っ直ぐな心を! 「人に媚びることなく、堂々と『悪いことは悪い!』と言える真っ直ぐな心」を持った人と言えば、私の頭の中にはアニメ「銀魂」の銀ちゃんが浮かびます。 私も、ああなりたいなぁと思います(*^o^*)

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA