page top

2022年秋 早稲田大学オープンカレッジ 中野校の講師になります

今年2022年秋から、早稲田大学オープンカレッジ 中野校で講師を務めさせていただくことになりました❣️
「手話入門ー『日本語対応手話」と『日本手話』を学ぶ」というタイトルです。

写真は、8月13日(土)に東京23区や武蔵野市の朝日新聞に入った折り込みチラシの写真です。

法政大学大学院の先生が、早稲田大学に私のことを推薦してくださいました。
そして早稲田大学オープンカレッジの担当者の方が、私が2月18日に出版した「ろう者と聴者の懸け橋に」を読んでくださって、その結果、講師のお仕事を依頼してくださいました。
皆さま、本当にありがとうございます🙏🙏

「カルチャーセンターではなく大学なので、体系的な指導をお願いします」
打ち合わせの時にそう言ってくださって、私は本当に嬉しかったです💕
私も手話を言語として、理論的に、体系的に指導したいと、いつも思っていましたので。

立教大学体育会応援団で東京六大学野球のチアガールをしていた時、たくさん勝ち点を差し上げた大学で、のちに教えるお仕事をする日がくるなんて!

8月31日(水)から、一般の方々のお申し込みが始まります。
9月からはオリジナルのテキスト作りに、全力で取り組むつもりです。

お申込みいただいた方々に「受講して良かった❗️」と思っていただけるように、一生懸命力を尽くしたいと思います。

素晴らしい機会を与えていただきましたこと、本当に心から感謝しています✨

iPadから送信

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA