page top

【全国一斉発売までのカウントダウン (6)】

2021年も残すところ、あと数時間となりました。
皆さまには今年も大変お世話になりました。
温かいお言葉の数々、本当にありがとうございました。

さて心血を注いで書いてきた「ろう者と聴者の懸け橋に 「手話通訳士」兼「日本語教師」の挑戦」の再校ゲラが届きました。

印刷会社さんが頑張ってくださって、年内に再校ゲラが届くようにしてくださいました。
本当にありがとうございます。

今回のゲラには、私が書いた原稿だけではなく、イラストレーターさんが一生懸命描いてくださったイラストも載っています。

私は今、立教大学応援団で活動していた大学2年生の時と同じ髪型、「お寺に奉納されていて、髪の毛が伸びる人形」のような髪型をしています😊

でもイラストレーターさんから「鈴木先生の髪型は、カールを効かせて、おしゃれにしてみました」との伝言があり、イラストの私は、ちょっと髪型が違います。

でも各章の扉には、それぞれの章の内容を十分に読み込んでいただいた上で、それに合ったイラストを描いてくださいました。

本当にいろいろな方々の力が結集して、1冊の本が出来上がるのだなぁと実感しています。

今年もいろいろな方々の支えのうちに、仕事をさせていただいたことに心から感謝しています。

1月5日まで、お正月休み返上で、再校ゲラのチェックをします。

皆さま、今年も本当にいろいろありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎えください。

iPadから送信

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA