page top

東京六大学野球

image1.JPG

関節のことでは、ご心配をおかけしました。
祖母と母の介護をしている頃に坐骨神経痛になり、腰椎すべり症もあり、さらに6月の検査で右股関節に骨嚢胞という穴が2個あるとわかりました😱

今回は左ヒザの痛みでMRIを撮ったら、半月板が切れているとのこと。
「右股関節をかばって、左ヒザが悪くなったのでしょう」とのことでした。
でも、痛み止め飲んで、頑張ろうと思います。

さて…
東京六大学応援団は、今シーズンは外野の応援席で応援活動を行なっております。
今までは外野席が100名定員だったので、現役プラス監督・コーチ2名だけが外野席に入れました。
でも、今回の最終カードは、定員が150名に増えたので、OBOG会の役員も入れることになりました。
昨日の第二試合は、久しぶりに現役学生とともに応援をしてきました。

お客様がいなくても、いつもと全く変わらない、いや、いつも以上の気合いの入った応援でした。
「野球部に、有終の美を飾らせるぞ!」というリーダー幹部の声のもと、一丸となった応援に、胸が熱くなりました。

8回には小林大海リーダー部長が、【伝統の勝利の拍手】を行いました。
目の前で見て、思わず涙が出ました。
昭和の応援団を令和に蘇らせたような小林リーダー部長。
目の前で見て、涙が出ました。

とうとう今日は、第89代応援団幹部にとって、そして野球部にとって、最後の試合です。
今から泣いちゃいそうですが、一生懸命応援しようと思います📣iPadから送信

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA