page top

困りました、でも

躁鬱病のいとこのトラブルで、住んでいる家を競売にかけられそうになるという問題が発生して数ヶ月経ちました。
始めにお願いした弁護士は「消費者金融でお金を借りるように」と勧めるような、信用できない人でした。でも知人に紹介してもらった弁護士さんは、本当に良い方でした。
さらに、金銭面では父が援助すると申し出てくれて、これですべてうまくいきそうに思っていました。
父には本当に心から感謝していました。

ところが事態は急展開で、暗礁に乗り上げています。
3ヶ月前の4月に事情を話した時、自分から援助すると言ってくれた父が、今になってコロッと変わってしまいました。

父の家に呼ばれて行くと、私が父に送ったお礼の手紙を突き返し、「こんなものは受け取れない!」と激昂しました。
びっくりした私が父への感謝の気持ちを話そうとしても「うるさい!黙れ!」
挙げ句の果てに、さんざん怒鳴りつけてから「帰れ!出ていけ!」という始末。

両親が離婚する前の荒れ果てていた父にすっかり戻ってしまいました。

父は私が子どもの頃から、こうです。
機嫌いいな、と思っていると、突然キレてしまいます。
一度キレると何を言っても通じなくなってしまいます。

父がおすしを取りたいと言っておすしを頼んだのに、出前に来たおすしやさんを怒鳴りつけたり、OLのころ仕事から帰るといきなり玄関で殴られたり…

両親が離婚して、16年。穏やかになったと思っていたのですが、人って変わらないものですね(>_<) でも、だからと言って泣き寝入りしたり、グチグチ言うのは私の性に合いません! 父が私の子ども時代から変わらず、キレる人だとわかったので、それはそれで仕方ないです。 この試練をチャンスに替えていきたいと思います。 Keep on smiling!

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA