page top

パスポート

image1_4.JPG image2_3.JPG

今日は手話のレッスンの合間に、慌ててパスポートの申請をしに行きました。
パスポートを取るのは、なんと大学生の時以来です(^◇^)

かつて結婚していた頃は、祖母や母の介護もあり、経済的にも時間的にも、海外に行く余裕は全くありませんでした。

今回の渡航は、3月に手話指導の仕事で、ベトナムのハノイに行くことになったためです。

外国人労働者として、日本で医療従事者・介護従事者の仕事につくベトナムの方々に、日本の手話と聴覚障がい者について指導するようにご依頼を受けました。

大きなお仕事です。

ただ手話の単語を教えるのでなく、1)語学に不可欠の、文法をキチンと説明する

2)医療・介護の現場には、ろうの方も、中途失聴・難聴の方もいらっしゃるので、一つの文を「日本手話」と「日本語対応手話」両方で表す勉強をする

3)私は日本語教師なので、日本語の「助詞」に、こだわりがあります。なので、取り立て助詞の「は」や、格助詞の「に」や「で」を手話に置き換えるとどうなるか、ということも、自分が調べた範囲で、お話してこようと思います。

甘えん坊のピュアは、いい子で待っていられるでしょうか?

iPadから送信

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA