page top

1月21日(木)毎日新聞朝刊に出ます!!!

今日から、「聴覚障害者のための手話で行う日本語の文章力向上講座」の第3期がスタートしました!
昨年4月?6月までの3ヶ月が第1期、7月?12月までの半年間が第2期、そして今年2010年1月?12月までの1年間が第3期です。
昨年4月にスタートした時は、まさかこんなに長続きするなんて夢にも思いませんでした(◎o◎)
それが皆様のご要望にお答えして、どんどん期間が長くなりました。
本当に嬉しいことです(^o^)/
さらに今日は毎日新聞の記者さんが取材にいらしてくださいました!!
受講生さんにご紹介すると、手話で自己紹介してくださいました(*^o^*)
1月21日(木)の朝刊の生活面に載るそうです!嬉しいな♪嬉しいな♪
私の講座をどういうきっかけで知って下さったのかとお尋ねすると、昨年5月にこの講座が東京新聞に載ったのをご覧になったのだそうです。
ということは、東京新聞の記者さんにも感謝しなければいけませんね!
人って、本当に色々な方に支えて頂いているのですよね。
私は2008年10月にフリーの手話通訳士と日本語教師として活動を始めました。
次の仕事が何も決まっていないのに、それまで働いていた中野の聴覚障害者の福祉機器を扱う会社を辞めてしまいました。
今考えると、思い切った決断だったと思います。
ただ「自分が以前やっていた日本語教育の方法を取り入れて、聞こえない方々に手話で行う日本語の文章力向上講座を開きたい!」その気持ちだけでした。
大学時代六大学野球のチアガールをしている頃、早稲田の応援部の友人に「普通の人は走る前に考えるけど、たこちゃんて走り出してから考えるよね」と言われ、「なんて失礼なっ」と思いましたが、確かにその通りですね(^_^;)
そしてそれは、卒業して長い年月が経っても、全然変わっていませんf^_^;

21日(木)の毎日新聞朝刊のことを考えると、嬉しくて今日は寝られそうにありません。
昨日寝たのは午前3時30分、明日は朝1限から大学の講義の手話通訳なのに起きられるでしょうか?
あんまり嬉しくて11時の閉店ギリギリに、FLOでケーキを買っちゃいました(*^o^*)

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA