page top

みのもんたさんの手話通訳

今日は有楽町のよみうりホールで、みのもんたさんの講演会の手話通訳をしました。
相田みつを美術館主催の講演会です。
実はみのさんには、今まで2度お会いしています。
1度目は大学1年の時、テレビ東京の「東京六大学対抗 マル秘ドッキリマラソン」に立教大チームの一人として出場した時の司会がみのさん。
もう一度は同じく大学の時、所属していた体育会応援団の「団祭」というステージにゲストとしていらっしゃいました。
今までのみのさんの印象は、楽しくて面白い方というイメージでした。
今日実際にお話を伺ってみると、楽しくて面白い方というのはそのままですが、それ以上に、ものすごく真面目に社会のことや政治のことを考えていらっしゃるのだなぁと思いましたo(^-^)o
講演が終わって一度舞台の袖にひっこまれて、拍手に応えてもう一度出てこられたのですが、私の前を通る時、ニコニコ笑いながら私の手話の真似をされました。
そういうところが、愛嬌があって可愛いですね!
でも驚いたのは、背の高さが私とあまり変わらないこと(◎o◎)
でも存在感と説得力があるのはさすが!
内面からにじみ出ていました(^_^)v
大物有名人の手話通訳をさせて頂いて、いい経験ができました。
ご参加頂いたろうの方々に、今日の楽しい講演が伝わると良いのですが…
今、遅い昼食のパスタを食べたところです。このあとは品川で「手話で行う日本語の文章力向上講座」。今日は敬語の謙譲語と丁寧語です。

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA