page top

アビリンピックで「サポート手話」が展示されます

アビリンピックで「サポート手話」が展示されます
今年も10月24日(金)~26日(日)まで、「幕張メッセ」(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1 JR京葉線「海浜幕張駅」下車徒歩5分)で、『第30回全国障害者技能競技大会・障害者ワークフェア2008 ―2008なの花アビリンピックinちばー』が行なわれます。

「全国障害者技能競技大会(アビリンピック)」は、障害のある方々が日ごろ職場などで培った技能を競う大会です。障害者のある方々の職業能力の向上を図るとともに、広く障害者に対する社会の理解と認識を高め、障害者の雇用の促進と地位の向上を図ることを目的としています。
*「アビリンピック」=アビリティ(能力)+オリンピック の造語です。

「ワークフェア」は、障害者雇用を応援するイベントです。雇用に関係する展示・実演・体験・即売など、様々な催しを行ないます。

この中で25日(土)に「サポート手話」の本を展示して頂けることになりました!!!
「サポート手話」の出版社である㈱UDジャパンとNPO障害者就労支援・雇用センターが共同で出展してるブースがありまして、そちらで展示・販売をして頂けるそうです!!

もしご都合の良い方は、ぜひぜひお出かけください!
果たして「サポート手話」の本に興味を持ってくださる方が、どれほどいらっしゃるかわかりませんが、啓蒙できればいいなと思っています(^^)

→幕張メッセへのアクセスはこちら

SNSでシェア

Tags: ,
Posted in お知らせ | 2 Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA