page top

最高の褒め言葉とは

今日は朝から教会の会議の手話通訳をしました。朝5時に起きたため、さっきまで帰りの田園都市線の中で爆睡していました(^_^;)

私が通っている教会で、来年視覚障がい者・聴覚障がい者・肢体障がい者が集まる「障がい者大会」が行われるので、そのための会議です。

会議には、私の家族が大変お世話になった牧師さんが参加されていて、久しぶりにゆっくりお話ができて嬉しかったです♪

4年前に亡くなった、私の大好きな祖母にとっても優しくして下さった方で、祖母が東京女子大学に在学中、憧れていた先生に似ているそうで、祖母はその牧師先生にお会いすると、いつも少女のように恥じらってしまうのでした(*^_^*)

その先生から「おばあさまは本当に心がキレイで可愛い人でしたね」そう言って頂いて、私は本当に嬉しくなりました。

日本語には色々な褒め言葉があります。
美人・カッコいい・イケメン・頭が良い・スポーツ万能・仕事ができる…etc

特に最近ではお金持ちが「セレブ」と呼ばれて、羨ましがられたりします。

でも。亡くなった後に「あの人、お金儲けるのがうまかったね?」とか「あの人、年収が何億だったのよ」なんて言われるより、「心がキレイな人だった」と言われたいです!

人の価値観は様々だと思いますが、私にしてみれば「心がキレイで可愛い人でしたね」という牧師先生の言葉は、最高の褒め言葉だなぁと思います。

私も死んだ後、そんな風に言われたらいいな。

「おっちょこちょいで天然で、3歩歩く前に忘れる、ニワトリ以下の人だったけど、心はキレイだったね」

そう言われたら、嬉しいです(*^_^*)

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA