page top

テンダー手話&日本語教室 初お花見

image1.JPG

昨日は、テンダー手話教室で手話のレッスンを2コマ終えてから、15:00に教室に集合していただき、お花見をしました。

手話の会話のレッスンで「春になったら、やりたいことは何ですか?」
と尋ねたとき、「お花見」という答えが多かったためです。

教室のそばの神田川沿いは、本当なら美しい桜のトンネル。
昨日は、まだチョッと早くて残念でしたが、でも暖かかったので良かったです(*^_^*)
そこを通って30分ほど歩いて、井の頭公園へ。

5年前の4月の終わりに急逝した母が、まだ元気だっととき、よく母の車椅子を押して、この桜のトンネルの下を通ってお花見をしました。
突然わたしを遺して逝くのは、母も心残りだったでしょう。
でも、手話&日本語教室の生徒さんたちは、皆さん心から信頼できる良い方ばかり。
なので、きっと母も安心してくれていることと思います。

井の頭公園を抜けて、吉祥寺の「酒場 とら」さんで親睦会。
男性8名・女性8名。手話の世界では珍しく、男女が同人数です。
途中から参加した息子が、生徒さんたちと楽しそうに交流する姿を見て、とっても嬉しくなりました(*^_^*)

受講生のみなさま
いたらない講師ですが、これからもよろしくお願いいたします(*’▽’*)iPadから送信

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA