page top

東京都手話通訳者等養成講習会試験

今日は朝5時15分に起きて、平和島に行きました。
東京都手話通訳者等養成講習会の指導者コースの試験を受けるためです。
この春から地元の手話講習会の講師になることが決まったので、手話指導についてキチンと勉強したかったんです。
英語については大学で教員免許を取り、日本語については日本語教育能力検定試験に合格してから教え始めました。
でも手話に関しては手話通訳士になるための勉強はしましたけれど、手話指導については勉強したことがないんです。
浜松大学で集中講義を担当しているし、この春から地元の手話講習会も担当するので、やはりキチンと指導法を勉強したいと思い、申込みました。
平和島は思っていた以上に遠かった!
山手線で品川に行ったらお手洗いに行きたくなり、キレイな チップトイレに寄っている間に京浜急行の急行が行っちゃって、各駅停車になりました(;_;)
さらにその各駅停車は、こともあろうに鮫洲で6分の待ち合わせで止まっちゃったんです(>_<) こんなことなら、お手洗いに行かないでガマンすれば良かったぁ(ToT) 平和島に着き、このまま会場に歩いて行っては間に合わない!と思われる時間になっていました…(>_<) たまたま同じ電車に、同じ会場で試験を受ける方が乗っていたので、その方と一緒にタクシーに乗りました。 受付時間は9時25分までだったのですが、なんとか5分前に滑り込みで間に合うことができました(^_^;) 読み取りと一般常識の一次試験は合格し、そのあとは面接試験でした。 会場を出たのは午後3時過ぎでした。 結果はわからないけれど、今日1日で難聴者やろう者のステキなお友達ができて良かったですo(^-^)o

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA