page top

胃痙攣

一昨日は朝6時から胃痙攣を起こしてしまいました。誰かに素手で胃をもまれているような耐えがたい激痛でした。
救急車を呼ぶのは恥ずかしかったので、タクシーで病院に行きました。朝8時半から午後3時まで病院の処置室で寝かして頂いていました。
胃がギューッと痛むたびに、身体を折り曲げて「うーっ」とうなりながら痛みに耐えていたのですが、気がつくと私と一緒になって「うーっ!痛いっ」とうなる声が。
「あれぇ!私の他にもこの処置室で具合悪い人がいるのかしら」と思い、薄目を開けてみて見ると、私を心配して、あとから病院に駆けつけた母でした(°□°;)私と一緒になって、というか私より大きな声でうなっていました(^_^;)
たまたま私の友人のご主人が消化器専門のお医者さまで、その病院の当日の担当だったので診ていただきました。
採血、心電図、内視鏡検査の結果「ストレスによる神経性胃炎」と「逆流性食道炎」だそうです。
入院か!?と思いましたが、入院せずにうちに帰ってくることができました。
ストレスって知らず知らずのうちに身体を蝕んでしまうものなのですね。
皆さんもくれぐれもお身体にお気をつけ下さいm(_ _)m

SNSでシェア

Posted in 日記 | 2 Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA