page top

コンサートの手話通訳

TS3L0044.jpg

昨日は原宿のKDDIデザイニングスタジオで行われた「ゴールドコンサートwith KDDI」の手話通訳でした。
このコンサートは、様々な障がいのあるミュージシャンの方たちのために毎年開かれているそうで、過去グランプリや準グランプリを受賞した方たちが集まって、ミニライブを行いました。
特別ゲストの、もとWINKの鈴木早智子さんと障がい者ミュージシャンの方たちのコラボで「世界で一つだけの花」を歌う時に、ステージに上がって手話をしました。
第1部と第2部の両方に出たのですが、第1部が終わってお手洗いに行って鏡を見たら、お昼に食べた和風ツナマヨネーズおにぎりのご飯つぶが洋服についていました(^_^;)

コンサートの手話通訳は初めての経験でした。私が手話通訳士になる前、東京都の手話講習会に通っていた時、教えて下さった先生がコンサートの手話通訳をされるのを見に行ったことがあります。
先生はイキイキしていてとってもステキだったので、「いつか私もやってみたい…」と思いましたが、実際にやらせて頂くことになるとは\(^ー^)/
神様に感謝です♪
第2部が終わった時、お客様から「手話がステキでした」と言って頂き、嬉しくて泣きそうになりました。
実際に聴覚障がい者の方はあまり参加されてはいませんでしたが、手話の啓蒙になれば嬉しいです♪

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA