page top

タミフルの副作用!?

TS3L00130001.jpg

24日(土)の夜11時頃に病院へ行き、インフルエンザA型と診断されてから、何年ぶりかで寝込んでいます。

26日(月)朝起きて、フラフラしながら顔を洗って鏡を見たら…
「何じゃコリャ?!!」
右目のまぶたが真っ赤に腫れ上がり、右目がほとんどあきませんでした(°□°;)
冗談抜きで、ノーメークで「四ッ谷怪談のお岩さん」ができそうでした(;_;)

試合が終わった後のボクサーっていうか…

「あれ?っ!?私、一体どうしちゃったんだろう??ものすごく重い『ものもらい』なのかな?インフルエンザの上に『ものもらい』なんて、これじゃあ『弱り目にたたり目』だぁ?」

とても人には見せられない顔になってしまい、眼帯をしたのですが、マスクと眼帯で『ミイラ男』みたいになってしまいました(;_;)

『家庭の医学』を読んでも、インフルエンザの合併症に『ものもらい』なんて書いてないし…

まずインフルエンザを治してからじゃないと、眼科にも行かれないし…(T_T)

そして翌27日(火)朝起きて、フラフラしながら顔を洗って鏡を見ると、右目のまぶたの腫れは、なんと跡形もなく、すっかり引いていました(@_@)

そしてその代わりに今度は左腕が真っ赤になって、ポンポンに腫れ上がり、右腕と左腕では、まるで太さが違ってしまいました(*_*)

一体、私の身体はどうなってるの?

それで今日、病院に行って診察を受けて来ました。その結果「タミフルとの相関関係は立証できないものの、その可能性がある」とのお話で、残っているタミフルは飲まないで漢方薬に切り替えることになりました。

思えば中学生の時にハンドボールに夢中になって、足にケガをし、痛み止めに飲んだロキソニンの副作用で顔に薬疹が出て、真っ赤に腫れ上がったことがありました(>_<) 薬の副作用が出やすい体質なのかもしれません。 でも昨日の朝、まぶたの腫れが自然に引いて、もとの自分の目に戻っていたときには本当に嬉しかったですo(^-^)o 普段は「もっとパッチリした目になりたいなぁ」などと色々欲が出てしまったりするのですが、今回自分のいつもの目に戻っていたときは、本当に嬉しかった! これはもしかして神様が「神様が与えて下さった自分の顔を愛しなさい」と、教えて下さるためだったのかもしれませんね。

SNSでシェア

Posted in 日記 | 2 Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA