page top

嬉しい言葉

11月28日の深夜、とても嬉しいことがありました(*^o^*)

聴導犬のイベントが成功したのも、ものすごく嬉しかったのですが、さらに嬉しいことがありました。

イベントのあと、生徒さんたちと交流会をして、帰宅しました。シャワーを浴びて、ベッドに入り、スマホを持ったまま寝てしまいました。

そこへ、息子が帰宅し、
「今日は、おまえ(私のことです(^_^;))の息子で良かった、おまえの血を引いてて良かったと思ったよ!」
と興奮気味に言いました。

一体何があったのかと尋ねると、大学のサークルのあとの飲み会で、他大学の26歳のOBが参加したそうです。その人は、大変無礼な態度を取り、普段怒らない息子が相当腹を立てたそうです。会計の際、その人が万札を出し、そのために一人当たりの支払いが、だいぶ安くなったそうです。

ところが息子は、「こんなヤツに、おごられたくない」と思い、「おごられるの、好きじゃない性分なんで!」と言って、キッチリ自分の分を払って店を出た、とのことでした! よし、よくやった\(^ー^)/

私は、息子を育てるときに、「金や、地位や権力より、大切なものがある」
「誰に対しても、悪いことは悪いと、キチンと言える人間になれ」
「一本筋が通った人間になれ」
そう思って育ててきました。「勉強しなさい」って言ったことがないので、勉強は不得意になっちゃいましたが(^_^;)

ともかく、損な生き方でもいいから、筋が通った、真っ直ぐな生き方をする人間になってほしいと願っていました。

このときの息子の様子では、私の気持ちが通じていたみたいです(*^o^*)

小さいときから、苦労をかけて、今もいろいろ相談にのってもらっているし、恐らく今後も息子と2人助け合って生きていくと思います。損な生き方を教えちゃって、世当たりは下手だと思うけど、息子の話は、スゴく嬉しかったです(*^o^*)

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA