page top

2月22日 ニャンニャンニャン 猫の日

先日、声が出なくなった時は、大変ご心配をおかけしました。
温かいお言葉ありがとうございました。
おかげさまで、無事に声が出るようにありました。

今日は2月22日。ニャンニャンニャン。猫の日です。
昨年12月16日(土)。新しい猫ちゃんが家族になりました。
息子がバイト先でお世話になった方の、お姉さまが保護した仔猫ちゃん。

保護された時は片目が開いてなくて、口の中が血だらけで、動物病院のお医者さまが驚くほど悲惨な状態だったそうです。

先日、その動物病院のお医者さまにお会いした時「あんなに悲惨な姿の仔猫を、よく保護する気になったと思いました」とおっしゃっていました。
よっぽどひどい状態だったのでしょう。

その後、保護してくださった方が目の手術を受けさせてくださり、目が見えるようになりました。

息子の提案で、うちの子になりました。
片耳ネコのピュアと、片目が見えなかった仔猫。
名前は、新日本プロレスで私が応援する内藤哲也選手が仲間のことを「パレハ」と呼ぶことから、息子が「パレハ」と名付けました。

ピュアとパレハ。ずっと元気で長生きしますように🐱
人の人生でも、ネコの人生でも、苦労した人やネコは、その分だけ幸せにならなければ。

iPadから送信

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

おもしろき こともなき世を おもしろく

声が出なくなってしまいました💦
朝5時に、喉が痛くて目が覚めました。

アレ〜⁉️
その後、声が出なくなってしまいました。
早朝オンラインレッスンで、
「すみません、声が出なくなってしまいました💦
でも手話の読み取りの授業はできますから」
こう手話でお話したのですが、生徒さんは可哀想に思ってくださり、
今日はお休みにしましょうということになりました。

その後のオンラインレッスンはなんとかおこなって。
かかりつけのお医者さまに電話(と言ってもほとんど声が出ないのですが)しました。

「熱がなくても、喉が痛いだけでも発熱外来に来てください。
来ていただける時間にこちらから連絡しますので、
待機していてください」
と言われました。

その後、「今日はとても混んでいるので、17:30ごろになります」
とお電話をいただきました。

もし自分がコロナやインフルエンザになっていたら、
私が発生源になって生徒さんにご迷惑をかけてしまうので、
診察の結果が出るまで、手話と日本語のレッスンは
お休みさせていただきました。

先程、病院からお電話をいただき、
病院に行って検査をしていただきました。
検査の結果、【コロナもインフルエンザも陰性】‼️
やった〜。生徒さんにうつしてしまう心配はなくなりました。

ただの喉の風邪、とのことでした。
でもまだ、声が出ません。
「声が出ない」🟰「話せない」🟰「お口がミッフィー」
ということで気持ちを明るくするためにも、
ミッフィーの仮装をしようと思いました🐰

「いい歳して、なにやってんだ」
と言われるかもしれませんが。
「おもしろき こともなき世を おもしろく」
(高杉晋作 辞世の句)です。

声は出せませんが、頑張って今夜中に確定申告を終えてしまいましょう。

iPadから送信

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

本の原稿 50,486文字 書きました

本の原稿、50,486文字を書き上げて、昨日出版社に送りました。
今年の夏、本を出版します。

2022年2月「ろう者と聴者の懸け橋に」
2023年10月「はじめてでも そのまま使える 手話会話フレーズ228」
これらに続いて3年連続となります。

3年続けて本を出させていただけるなんて、夢にも思いませんでした❣️
本当にありがとうございます🙏🙏

今までの本と違って、今回の本は手話や聴覚障がい者さんとは全く無関係です。
【クリスチャン5代目としてのファミリーストーリー】です。

原稿を書くとすごく集中してしまって、大体4時間〜4時間半ノンストップで、午前2時過ぎまで書いて、3時頃に寝るというパターンです。

いつも思うのですが、私にとって原稿を書く作業は、「鶴の恩返しで、おつうが自分の羽を抜いてはた織りするのと同じです。

原稿を提出した直後の今は、【全身の羽をむしられた状態】です。
そんな状態ですので、このところ全くメールにお返事できてなくて申し訳ありません🙇‍♀️🙇‍♀️

ではこれから早稲田大学オープンカレッジ 中野校の手話の講義をしてまいります☺️

iPadから送信

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »