page top

正しいこと・正しくないこと

組織の中で、「間違っていることは、間違っている❗️」「正しくないことは、正しくない❗️」とハッキリ伝えることって、なんて大変なんでしょう💦
先週から、ずっとその渦中にいます。

でも。
もし死んで天国に行かれたら「手話通訳の先輩に忖度して、正しくないことを正しいというような子は、ウチの子じゃありません」って、曽祖父や祖母や母に絶対に言われると思います。

私は真面目じゃないけれどクリスチャンだから、自分のやっていることを神様はYes とおっしゃるのか、No とおっしゃっるのか。
指示を仰いで、行動したいと思います。

イヤな思いをしても、ブレずにいこうと思います。
片耳のピュアに癒やしてもらい、ブレずに行きます🐱

iPadから送信

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

講演のお仕事

コロナ禍が収まりませんが、2月後半から、講演や研修のお仕事が戻ってきました。
2月後半は、立教の応援団の可愛い後輩さんが先生を務めるミッションスクールでzoomの講演をしました。
「障害があるとかないとか、そんなこと、その人や動物の価値とは関係ありません」
「全て、神様が作ってくださった大切な存在です」とお話しました。

3月の終わりには、小平市の手話サークルで「聴覚障がい者の日本語の習得について」というテーマで講演をさせていただきました。
実際に、ろう者の書いたメールを見ていただき、「どこがどのように間違っているのか」「どうやって直せば正しい日本語になるのか」
文法的にお話しさせていただきました。

講演当日。打ち合わせのために早くに会場に行くと、福祉会館の廊下で
「隆子ちゃん、お久しぶり」とおっしゃる方いました

「どなただろう❓」そう思ってマスクをつけたお顔を見ると、20年以上前、教会で大変お世話になった方でした。
9年前の4月に母が急逝した時、「隆子ちゃんは両親が離婚していて、一人娘だから、お母さんが亡くなったら一人になっちゃう」と心配して、温かいお電話をくださいました。

それ以来だったので、ビックリして嬉しくて。
福祉会館の廊下で、「うわ〜〜❣️❣️❣️お元気でしたかぁ〜」
大騒ぎして、会館の他の部屋の人に怒られてしまいました💦
講演に行って、会場で怒られる講師って、私くらいですね😱

お世話になった方にお会いできたし、サークルの方々にも温かく迎えていただくことができたし、とても幸せな日になりました。
講演にいらしてくださった皆さま、ありがとうございました🙏

iPadから送信

iPhoneから送信

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

川越での接客手話セミナーが無事に終わりました

深夜0時を過ぎましたが、まだ仕事は終わりません。

先週25日(木)・26日(金)は、生まれて初めて埼玉県川越市に伺って、企業の接客手話セミナーを担当しました。
ただ手話を教えればいい、とは思っていません。
前半では、「聴覚障がい者のこと」「日本語対応手話と日本手話のこと」「手話と日本語の構造的な違い」を理論的にご説明しました。そして、後半は、接客手話の実技をしました。

講演のお仕事や研修講師のお仕事をなさったことがある方は、ご存知だと思います。
実際の講演や研修の時間の、何倍も何十倍もかけて準備をします。さらに「終わったら、それでおしまい」ではありません。
講演や研修を振り返り、良かったところ、改善すべき点を記録し、忘れないうちに、次の仕事のためにさらに良い資料を作っておきます。

毎晩21:00ごろまで手話のレッスンや日本語の講座があるので、講演や研修の仕事の準備は、どうしても深夜になります。

今日も手話のレッスンを全て終え、チューハイでリラックスして、先週の2日間の接客手話セミナーの振り返りをまとめようと思います。
そして明後日の講演の準備もしようと思います。何時に寝られるかなあぁ。片耳猫のピュア、待っててネ。

iPadから送信

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »