page top

吉祥寺の生家へ

150916_2111

今日の午前中は、手話のレッスンを入れず、代わりに勉強会に出席しました。

武蔵野青色申告会主催の勉強会です。

人並み外れた方向音痴(!)の私は、絶対に迷子になると思って、吉祥寺駅からタクシーに乗りました。

すると、なんと会場は、私が生まれてから5歳まで育った、母の実家のすぐ近くでした!

懐かしくてたまらず、帰り道に寄ってみました(^-^)

祖母が大好きで、いつも買い物していた紀ノ国屋に寄ってから、懐かしの生家へ。今は、家が変わり、母の初恋の相手が住んでいらっしゃいます。

井の頭通りから路地に入ると、幼い頃の情景が、すっかり蘇ってきました。

三輪車で遊んだ路地。祖母がいつま割烹着を着て作っていた、おみおつけのニオイ。イタズラしたくて、ウズウズしていた、黒い足踏みミシン…

私を可愛がって育んでくれた人たちは、もう誰もいなくなってしまったけれど。

今は、超 口の悪い、いつも私のことを「ババア」って呼ぶ、ナマイキ息子と二人暮らしになったけれど。

「元気に頑張ってるから、安心してね」、と伝えたくなりました。

教室に戻って、母の遺影を胸に、写真を撮りました(*^o^*)

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA