page top

日本語の文章力向上講座はライフワーク

今日も無事に日本語の文章力向上講座が終わりました。

今日の講座は「日本語の数え方」です。
日本語には実に様々な助数詞(じょすうし:数に添えてものの種類を示す接尾語。個・匹・枚など)があります。

それがあることで日本語の表現が豊かになっているのですが、逆に言えば、日本語を第2言語として学ぶ外国人や、ろう者の方にとっては、厄介なものの一つです。

人間が生きている時は「一人」で、死んで遺体になると「一体」になるなんて、奥が深いと思いませんか?
それに「その3本のバラをください」と「そのバラを3本ください」では意味が違うというのも面白いと思いませんか?

私にとって、この「手話で行う日本語の文章力向上講座」はライフワークです。
つまり私が一生をかけてする仕事だと思っています。

私が尊敬する澤田美喜さんが、戦後エリザベスサンダースホームを作り、それが彼女のライフワークとなったように。

私は私の講座に来てくださる受講生さんたちが、笑顔で帰っていくのを見るのが、嬉しくてたまらないんです。

受講生さんたちにとって学びの場であるとともに、癒しの場であってほしいと思っています(*^o^*)

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA