page top

忙しすぎると

最近いつも思うのは、「1日が24時間じゃ足りないなぁ」ってことです。
現在は手話通訳士・手話講師・日本語教師・浜松大学の非常勤講師をさせて頂いています。どれもみな、とっても大切なお仕事です。自分のようなものを用いてくださって、本当にありがたいなぁと思います。
ただ昨年秋から母の介護が始まって、1日が24時間じゃ足りなくなりました!
今日も母と出かけたあと、家に帰って仕事のメールをチェックして、慌てて夕食の準備をしてから講演会の通訳の仕事に行きました。
でも仕事に行く前に、どうしても母のオムツを替えなければなりません。
ものスゴく焦っていた私は、「ハイ、あっち向いて」「ハイ、今度はお尻を上げて」といつもオムツを替える時に言う言葉の代わりに、何を思ったか「ハイ、待て!」「ハイ、お座り!」と叫んでいました。
母に「私はどうすればいいの!?」と言われて、ハッと我に帰りました(°□°;)
それから大爆笑していて(≧∇≦)、仕事に行くのが遅くなりました(^_^;)
私ったら、何言ってんだろー?
忙しすぎて、頭がヘンになっちゃったんでしょうか???

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA