page top

教会の礼拝の手話

私はクリスチャンで、毎週教会に通っています。

私の教会では4人の手話通訳者が、毎週2人ずつ交代で通訳をおこなっています。
一人は司会・聖書朗読・賛美歌・お祈り・子供のためのお話の通訳を、もう一人は牧師さんのお説教の通訳を担当します。
私が初めて手話を習ったのも、初めてろう者の方と出会ったのも、杉並区にあるこの教会で、いわば私の原点ですo(^-^)o
今日は礼拝の司会・聖書朗読・賛美歌・お祈り・子供のためのお話の通訳担当でした(*^o^*)

最初の頃は賛美歌の歌詞の意味もわからず、「あめなる喜び」の「あめ」を「雨」と表してしまったりしました(^_^;)

今日はこれから手話講習会の講師の打ち合わせです。
お昼を食べる時間がないので、駅でパンを買って持って行きますf^_^;

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA