page top

手話技能検定試験 準2級合格 おめでとうござい ます!

image1_8.JPG

2015年4月 朝日新聞夕刊「春風の中小企業」という連載のl第3回に、私の記事が載りました。
書いてくれたのは、私が東京六大学野球のチアガールをしていたときの、東京六大学応援団の同期の友人。
現在朝日新聞編集委員をしている、中島隆くん。
彼は、この取材をきっかけに手話を始めてくれました。

今年3月には朝日新聞朝刊 経済面 に「ろう者の祈り Ⅱ」の連載を書いてくれ、3日目に私の記事が載りました。
そして、ろう者のみなさんの抱えている困難を、広く社会に知ってもらうために、もっと手話を向上させたいと、手話技能検定試験に挑戦しました、

中島くんは、このたび、めでたく【手話技能検定試験 準2級】に合格!!
手話経験ゼロの方が、手話を始めて2年足らずで、【NPO手話技能検定協会】の【手話技能検定試験準2級】に合格したのは、私の周りで初めてです!

だって、2001年にスタートした、【NPO手話技能検定協会】の【手話技能検定試験】と、後発で2006年にスタートした【全国手話検定】を比べると、【NPOの3級】と【全国の準1級】が同じレベルと言われるくらい、NPOの方が難しいのですもの。

表面的な取材ではなく、本当にろう者のみなさんに寄り添いたいという真摯な気持ちが実を結んだのだと思います(*^_^*)
本当におめでとうございます*\(^o^)/*
(合格証は、ご本人の許可を得て掲載しています)iPadから送信

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA