page top

電話

image1_6.JPG image2_5.JPG image3_3.JPG

朝起きると、携帯に着歴がありました。
元夫のお母さんからです。すぐにお電話してみました。

すると。
東京でコロナウイルス感染者が爆発的に拡大しているので、私と息子のことを心配して電話をくださったのでした。
離婚して5年が経ちましたが、今でもこうして温かく心配してくださる。
その優しさと心の広さに、涙が出ました。

離婚の時に一番気になったのは、元夫のお母さんのこと。
実の娘のように可愛がってくださるお母さんとの、縁を絶ってしまうことになる…
でもその時、私の相談に乗ってくださった支援員の方から、
「離婚しても、お母さんとの良い関係は保てるから、大丈夫ですよ」
と言われました。

その時は、「そんなの無理だろう😱」と思いました。
でも、大丈夫でした。今も、仲良くさせていただいています。
それは、ひとえにお母さんの心の広さと愛情の深さによるもので、本当に感謝しています。

今朝は、ひさーしぶりに、元夫のお父さんともお話しました。
今朝の検温が何度だったか、とか。この前の、血液検査の数値がいくつだったとか。
いろいろ教えてくださいました。お元気そうで、良かった!

でも…
岩手のお国言葉が多くて、何とおっしゃっているのか、よくわからなくて…
ごめんなさい💦🙏
このまま、感染者ゼロだと良いのですが。iPadから送信

Posted in 日記 | No Comments »

ひとの魅力

image1_5.JPG

お世話になった方へ、お礼に本をお送りしたのですが、その中の1ページです。
ひとの魅力は、生まれつきの顔の造作(ぞうさ)で決まるものではなく。
生き方が出るんだよなぁ、って思います。

そういえば。
前に美容院で、美容師さんが髪を乾かしながら、私に聞きました。
「鈴木さんは、イケメン好きじゃないんですか?」
「うーん…イケメンの方は、素敵だとは思いますけど。
でも、誰でもみんな、荼毘(だび)にふしたら骨になっちゃうし。
生き方がカッコいい人が好きです!」

美容師さんは、「荼毘(だび)にふしたら、みんな骨…究極ですね、鈴木さん!」
と大笑いしていました。iPadから送信

Posted in 日記 | No Comments »

片耳猫のピュア

image1_4.JPG image2_4.JPG image3_2.JPG

午前中の手話のレッスンを終えて、今日はこれから経理の仕事に専念します。
数字を見ると吐いちゃいそうなほど、算数・数学が苦手なのですが、何でも一人でやらなければならないのが、個人事業主。

片耳猫のピュアとじゃれながら、仕事を片づけちゃおうと思います。

ハッと気づいたら、カーテンをよじ登っていたり。
紙袋の取ってに首を突っ込んで、紙袋ごと歩いていたり…(笑)

ヘンなことをいっぱいするので、癒されています🐱iPadから送信

Posted in 日記 | No Comments »