page top

「手話で気持ち伝わる介護」11月25日イベントを行います!!

 10月10日に発売されました「サポート手話」の刊行記念イベント「手話で気持ち伝わる介護」~介護に手話をとりいれたら笑顔が生まれました~を丸善 丸ノ内本店にて行います!!
 介護ショート劇場やトーク、手話の実演など、楽しい内容が盛りだくさんのイベントを企画しています。
 ゲストとして、TVの手話ニュースキャスター、手話講座で講師を務める谷千春氏もお迎えします。
 介護に関わる方、手話に興味がある方、コミュニケーション力をアップさせたい方など、みなさまどうぞお立寄りください。

日時 : 11月25日(火)19:00~20:00(18:45分開場)
会場 : 丸善・丸の内本店 3階 日経セミナールーム
ゲスト出演者 : 谷千春さん・鈴木隆子
開催内容 :
1 :ショート劇場その1
 ~介護で心が通じない…こんな場面ありませんか?~
2:谷さん鈴木さんによるフリートーク
 ~手話でコミュニケーションが良くなった! 手話通訳士の事例から~
3:ユニバーサル手話シリーズでもっとコミュニケーションに広がりを
4:すぐに役立つこんな手話表現、あんな手話表現お教えします
5:ショート劇場その2
 ~サポート手話で、介護が輝き出す~
※手話通訳が付きます
費用 : 参加無料(要整理券) 先着150名様
出演者プロフィール : 
谷 千春(たに ちはる)
『手話でダイビングを楽しもう』)監修
東京都出身。NPO手話技能検定協会理事長。
手話通訳士。高校時代に手話に出会う。20歳の時に手話通訳者になる。TVの手話ニュースのキャスターや手話講座で講師を務める。また、英語の手話も堪能で国際会議でも活躍中。「ゆっくり、ゆったり、シンプルに」が手話表現をする時のモットー。

鈴木 隆子(すずき たかこ)
『サポート手話』手話監修
東京都出身。立教大学文学部英米文学科卒。
手話通訳士。日本語教師。浜松大学非常勤講師。他に教員免許状(英語)、宅地建物取引主任者の資格あり。
立教大学時代は、東京六大学野球のチアガール。それ以来「いつも笑顔」がモットー。「少しでも良い手話通訳ができるように、一生勉強しなければ!」と奮闘中。手話が広がり、聞こえない方や聞えにくい方が暮らしやすい世の中になるように願っている。
参加ご希望のお客様のお申込み方法 :
1.丸善 丸の内本店へ
丸善本店3F和書売場各カウンターにて整理券をお渡ししております。
電話でのご予約も承っております。 Tel:03-5288-8881
丸善イベント案内ホームページ
2.Eメールにて
株式会社UDジャパン様へお問合せください。
その際、「11月25日サポート手話イベント参加」とご明記ください。
Eメール:info@ud-japan.com
UDジャパン イベント案内ページ

Tags: ,
Posted in お知らせ | No Comments »

「手話を使った日本語講座」を開きます!

私には前から夢がありました。
日本語教師の資格と手話通訳士の資格のコラボです。
手話を始める前、日本語教育能力検定試験に合格し、約5年間日本語教師をしていました。
主に欧米系のビジネスマンを対象に、企業へ出張レッスンをしていました。
手話を始めて、聞こえない方と一緒にお仕事をするようになって、せっかく能力が高いのに日本語の文章に間違えが多いため、誤解されたり、実際より能力を低く見られてしまう様子を見て、本当に残念に思っていました。
日本語の「は」と「が」の使い分けなどにはルールがあります。日本語の文法を、手話を使って
説明すれば、聞こえない方が日本語を書くのがラクになるのでは・・・
そう思っていました。

そして・・・とうとう11月に初めて「手話を使った日本語講座」を開くことになりました。場所は新潟なのですが、関心のある方は是非ご参加ください!

日時:2008年11月16日(日)15:00~18:00
会場:ロンドベル万代 2階 (新潟県新潟市中央区万代)
定員:20名
参加費:2,000円
お申込み:手話るカフェ 手話セミナー事務局 info@syuwaru.org までメールで
     【題名】手話セミナー参加希望
     【本文】お名前・ご連絡先
     以上を明記してお申込みください!

「手話を使った日本語講座」パンフレット
左の画像をクリックすると「手話を使った日本語講座」パンフレットのPDFファイルが開きます。
申込書が付属していますので、そのままプリントアウトしてお使いください!

私もドキドキしています!参加してくださる方にとって、お役に立つ内容にしたいと考えて準備しています。
どうぞよろしくお願いいたします☆

Tags:
Posted in お知らせ, 日記 | No Comments »

アビリンピックで「サポート手話」が展示されます

アビリンピックで「サポート手話」が展示されます
今年も10月24日(金)~26日(日)まで、「幕張メッセ」(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1 JR京葉線「海浜幕張駅」下車徒歩5分)で、『第30回全国障害者技能競技大会・障害者ワークフェア2008 ―2008なの花アビリンピックinちばー』が行なわれます。

「全国障害者技能競技大会(アビリンピック)」は、障害のある方々が日ごろ職場などで培った技能を競う大会です。障害者のある方々の職業能力の向上を図るとともに、広く障害者に対する社会の理解と認識を高め、障害者の雇用の促進と地位の向上を図ることを目的としています。
*「アビリンピック」=アビリティ(能力)+オリンピック の造語です。

「ワークフェア」は、障害者雇用を応援するイベントです。雇用に関係する展示・実演・体験・即売など、様々な催しを行ないます。

この中で25日(土)に「サポート手話」の本を展示して頂けることになりました!!!
「サポート手話」の出版社である㈱UDジャパンとNPO障害者就労支援・雇用センターが共同で出展してるブースがありまして、そちらで展示・販売をして頂けるそうです!!

もしご都合の良い方は、ぜひぜひお出かけください!
果たして「サポート手話」の本に興味を持ってくださる方が、どれほどいらっしゃるかわかりませんが、啓蒙できればいいなと思っています(^^)

→幕張メッセへのアクセスはこちら

Tags: ,
Posted in お知らせ | 2 Comments »