page top

母のいない母の日

今日は母の日でした。

本当は母の日のお祝いに、映画「わが母の記」を見て、新宿の伊勢丹でおすしを食べて、デザートに伊勢丹のクローバーでモンブランを食べることにしていました。

だから、ものすごく寂しいです。

順風満帆な人生を送る人も、波乱万丈な人生を送る人もいますけれど、すべての人間が平等なのは、必ず死ぬことなのだから、母が亡くなるのは特別なことじゃないと、一生懸命に自分に言いきかせています。

でも、母のいない母の部屋に入るときは、胸が締めつけられる気がします。

また、仕事が終わって帰るとき、いつも必ず母に電話して「もしもし、ひろこちゃん。今、仕事終わった。これから帰るね!」と電話をしていたので、電話する相手がいないことが、ものすごく悲しいです。

今日も仕事の研修の帰り道、せつなくなって、通り道のビルのトイレに入って、声を押し殺して泣いてから帰ってきました。

この辛さは、我慢して耐えるしかないのでしょうね…

このような日々を過ごしていますが、なんと言っても感謝なのは、周りの方々からの温かいお言葉です。

葬儀に参列してくださった方々、温かいメールをくださった方々、お花や弔電をくださった方々、家に訪ねてくださった方々…
など、本当に皆さんの温かいお心に支えていただいています。

なんてありがたいんでしょう!!
本当に本当にありがとうございます。

泣き虫の私ですが、これからもよろしくお願いいたしますm(_ _)m

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA