page top

車中2泊で岩手へ

28日(金)は、午前中に母をショートステイに預け、大学の講義の手話通訳をしてから帰宅し、急いで荷造りをして夕食を食べて片付けてから、夜10時22分に車で岩手へ出発しました。

29日(土)に一周忌の法要があるためです。
車が高速道路に乗ったあたりから、いつの間にか爆睡してしまい、気がついたら東北自動車道の蓮田のサービスエリアでした。

そこからはすっかり目が覚めて、私の大好きなアニメ「銀魂」の2枚目のベストアルバムのCDを聞きながら、歌いまくっていました。

私の母方の曾祖母の家は徳川家に仕えた武士だったそうで、「銀魂」のアニメを見たり、曲を聞くと、私の中に流れている武士の血が騒ぐようです(^o^)/

ショートステイに預けてきた母は、今ごろどうしているかなぁと気になりましたが、母をシルバーシティさんにお願いするのは、今度で3度目です。いつもとてもご親切にしていただけるので、安心でした。

安心して「銀魂」のテーマソングやエンディングを歌い続けているうちに、夜が明けて、11時間かかって岩手県二戸市に着きました。

礼服に着替えて一周忌の法要へ。

そのあとはホテルで会食をしました。
お刺身や天ぷら、ブリのしゃぶしゃぶなど食べきれないほどのご馳走をいただき、デザートのティラミスまで何とかお腹におさめたところで、なんと〆(しめ)に温かいお蕎麦が振る舞われました(°□°;)

こちらの地方では、ご馳走の〆にお蕎麦を振る舞うのだそうです。

わたしは自分の実の父とは疎遠になっているので(父のDVがトラウマになっているためです)、岩手の親戚の皆さんを、その分まで大切にしていきたいなぁと思いました。

会食が終わって礼服を着替え、近くの折爪岳に車で登りました。

よく晴れていて遠くまで見渡せて、八甲田山の方まで見えて、空気もキレイでリフレッシュしました。
東京で、いつも時間に追われている私には、岩手の時間の流れはとてもゆったりとしたものに感じます(*^o^*)

そしてまた、夜9時に岩手を出発して、今度は途中でゆっくり休憩をとりながら、14時間半かかって家に帰りました。

車中2泊の強行軍でしたが、仕事や介護から離れる時間も大切なのだなぁと実感しましたo(^-^)o

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA