page top

東京六大学野球 最終戦

image1_2.JPG image2.JPG image3.JPG

11月1日(日)。手話のオンラインレッスンを終えて、神宮球場に急ぎました。
第2試合は立教ー法政戦。今シーズン最後の試合。
応援団の可愛い後輩たち、野球部、野球部の部長先生を応援するためです。

私のテンダー手話教室には、素敵な生徒さんがたくさんいらしています。
その中には、立教大学の先輩もいらっしゃいます。
学生時代は放送研究会に所属され、現在は少年少女野球チームの監督さん。
その方の奥さまも、立教大学の放送研究会で六大学野球のウグイス嬢をなさっていました。
その奥さまをお誘いして、二人で楽しく観戦させていただきました。

お尻が冷えないようにと、RIKKYOのシートをいただきました。
こういうグッズがあるんですね。
どうもごっつぁんです❣️

試合では、有終の美を飾ることができました。
応援団の第89代幹部のみなさん、野球部の4年生の方々、部長先生、本当にお疲れさまでした。

9回のエールの時は、奥さまとともに内野席で立って校歌を聞きました。
声を出して歌えないので、外野の応援団に向かって、手話で立教大学校歌「栄光の立教」を歌いました。
もしも、来シーズンも今回と同じように声を出して歌えないなら、やはり手話で校歌を歌いたいと思います。iPadから送信

この記事をSNSでシェア!

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA