page top

情報をいただけると幸いです

image2.GIF image3.GIF

今日は、情報をいただければと思い、投稿いたします。
私は2008年から「聴覚障害者のための日本語講座」を行なっています。

日本語の文法 25講座。
ビジネス、応用 20講座。
合わせて45講座を通じて、「日本語とは『語順・語彙・文法』が異なる『手話』を使って生活されている聞こえない方々が、日本語の文章に自信を持ち、社会の中でご自分の力を十分に発揮してほしい」
その思いで,、2008年から一人で行なっています。

2時間の講座の後、いろいろなご相談を受けることがあります。
仕事・家庭・恋愛等々…
聞こえる方は、誰にでも相談をすることができます。
例えば、病院の待合室で。
たまたま隣に座っていた人に、身の上話をすることもあります。

聞こえない方は、相手が手話が分からなければ、相談することが難しいです。
だから、私に悩みを話す方が多いのかなと思います。

私には、問題を解決する力はありません。
でも様々なご相談を受けるときは、心を込めてお話を伺おうと決めています。

★現在ご相談を受けている内容は、私だけでは解決しないので、皆さまから情報をいただければ…と思います。
(ご本人の許可を得て、アップしております)

私の日本語講座に通う、聴覚障害の生徒さん。
彼は20代後半で、【聴者の社会人硬式野球チーム】のメンバーです。
でも、守備が苦手です。
その社会人硬式野球チームの練習だけでは足りないと、痛切に感じています。
それで、「もし【練習に参加させてもらえる硬式野球チーム】があったら、練習に参加したい」
このようにご相談されました。

どこかに、チームのメンバーでなくても、練習に参加させていただける野球チームがありましたら、教えていただけると幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。iPadから送信

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加