page top

勉強が一段落して

image1_4.JPG image2_2.JPG

2011年から、8年間勉強していたことが、やっと一段落しました。

2011年に、大先輩の手話通訳士さんの代講で、大手証券会社で手話指導させていただきました。その時に「鈴木先生に習いたいんですが」と言われたことがきっかけで、手話教室を開きました。

「文法を教えられなければ、言語の教師とは言えない」

そう思って、ずっとコツコツと、日本手話の文法の勉強を続けてきました。

大学で英語の教員免許を取った時も。
会社を辞めて専門学校に通い、日本語教師の資格試験「日本語教育能力検定試験」を受けた時も。
言語の教師になるために、みっちり厳しく文法を叩き込んでいただきました。

それなのに。
私は地元の手話講習会に通っていた時、一度も手話の文法を教えていただきませんでした。

スポーツをする時は、必ずルールを学びます。
ルールを知らないまま、試合に出たりしません、絶対に!

なのに、ほとんどの手話講習会や手話講座では、文法を教えていません。
それでは、応用がきかなくて、生徒さんが困っちゃう😱

手話の文法は奥が深いので、全てを理解したとは言えないのですが。
日本語の文法と比較しながら、違いをお話できるようになりました。

今日でやっと、勉強も一段落しましたし。
立教が、東京六大学野球の最終戦で、有終の美を飾ることができましたので。
猫のピュアと祝杯をあげちゃおうと思います🍺

カンパーイ🥂

iPadから送信

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加