page top

誕生日

台風19号で被害にあわれた方々に、心からお見舞い申し上げます。

1日も早く、元の生活が戻りますよう、心からお祈りしております。

記録的な大雨をもたらした台風19号が、東京を通り過ぎた13日は、私の誕生日でした。

台風一過の青空が広がりました。

多くの皆さまに温かいお言葉や、誕生日のプレゼントなどいただきまして、本当にありがとうございました🙏

お一人お一人に、心から感謝申し上げます。

【嵐の後の晴天】というのは、自分の人生そのものだなぁと、しみじみ思いました。

幼い頃から、家庭は修羅場でした。

父が原因で、母は重いうつ病を発症しました。

発症から亡くなるまでの33年間、精神安定剤と抗うつ剤がないと生きていかれませんでした。

今と違って、「DV」なんて言葉はありませんでした。

「うつ病」に対する社会の理解も、全くありませんでした。

私は、父のDVのことも、母のうつ病のことも、誰にも相談できませんでした。

親戚にも言えず、平和な家庭をとりつくろって生きてきました。

あの頃の私は、自分の人生に、心穏やかに暮らせる日が来るなんて、夢にも思いませんでした。

もしタイムトラベルができるなら、一人で全てを背負っていた10代・20代の自分に言ってやりたいです。

「ずーっと後に、心穏やかに暮らせる日がくるから、希望を持って頑張って!」って。

今、こうして、夢にも思わなかった穏やかな生活ができるのは、支えてくださる方々の優しさのおかげです。本当にありがとうございます。

今、苦しい思いをなさっていらっしゃる方々。

絶対に大丈夫です。出口のないトンネルは、ありませんから。

必ず後になって、「あの頃は、大変だったね」と言える日がきますから。

写真の一枚目は、台風一過の誕生日。

今まで飼っていたワンちゃん・ネコちゃんのお墓参りをした深大寺です。

もう一枚は、優しくしてくださる全ての方々へ。感謝を込めて、手話の「ありがとう」です。
image1.JPGimage2.JPG
iPadから送信

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加