page top

船橋市で講演をさせていただきました

image1.JPG

今日は、東大応援部1年先輩の朝倉先輩からお話をいただき、船橋市で講演をさせていただきました。
テーマは、「聴覚障がい者をとりまく状況と手話」。聞こえない方は、なぜ日本語が苦手なのか。日本語と手話は、どのように構造が違うのか。
など、2時間お話しさせていただきました。

手話関係者の方々。
そして、東京六大学応援団の後輩さんたちもきてくださいました。
法政OBの渡辺さん。立教OGの園子ちゃんと、法政OBのご主人さま。

ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

これからも社会に理解を広めるため、講演活動を積極的に行っていきたいと思います。

写真は朝倉先輩と渡辺さんと、私です。
iPadから送信

Posted in 日記 | 2 Comments »

“船橋市で講演をさせていただきました” への2件のフィードバック

  1. 西澤めぐみ より:

    昨日はありがとうございました。
    現在、船橋市の手話通訳講座に通っています。
    手話以外の事。声や仕草で毎回のように指導者に注意を受けて「わたしには向いていない」と思っていました。

    でも、昨夜、たこさんに「ありのままのあなたで大丈夫」と言われ勇気をもらいました。

    ありがとうございます。

    今、仲良くしてもらっている聾者の方とこの先もずっと交流していきたくて、必死に手話を勉強しています。

    たこさんの読み取り教材も購入。お勉強頑張ります❗️

    また、お会いできる事を願っています。
    ステキな夜をありがとうございました。

    • 鈴木隆子 より:

      西澤めぐみさま
      昨日はご参加いただきまして、ありがとうございました。
      また、コメントもありがとうございます(*^_^*)

      私自身、手話通訳士になってからも、地元の手話講習会の講師を10年間やっている間も、手話以外のことで、どれだけ理不尽に叱られ、イヤな思いをしてきたかわかりません。

      語り出したら、3日間徹夜で語れます(苦笑)

      どうぞ周りのことを気にせず、真摯に手話だけを見つめて、お勉強頑張ってください!
      心から応援しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加