page top

ベトナムの候補生さんへのエール

image1_2.JPG image2_2.JPG

8月4日は、東京都内の聴覚障害者協会様からのご依頼で「聴覚障害者のための、手話で行う日本語講座」の出張講座を2コマ行いました。

【7月20日(に)ディズニーランドへ行きました】
これは、助詞の「に」を使いますが、

【子ども時代(を)アメリカで過ごしました】
これは、助詞の「を」を使うのはなぜか、などをお話しました。

その後、幕張へ直行して、前泊しました。

私は今年3月、EPA(経済連携協定)の国の仕事でベトナムへ行き、外国人労働者として日本の介護施設や病院で働く予定のベトナム人の候補生450名に、手話の指導をさせていただきました。

昨日は、そのうちの220名の研修最後の閉講式があり、参加させていただきました。

式の中で、私がベトナムで指導させていただいた「栄光の架け橋」の手話ソング発表がありました。
指導から5ヶ月経っているので、「みんな大丈夫かなぁ」と心配していました。

ところが!みんな、ものすごーく上手でした✨
みんなの練習用に、私がYoutubeにアップした画像を見て、自主的に練習していたようです。

舞台で立派に、手話で歌っているみんなの姿を見て、涙が止まりませんでした。

終わってから、数人のベトナム人候補生さんたちが、「ありがとうございました。先生のおかげです」と挨拶に来てくれました。

1年半に及ぶ研修のうち、私は数日しか担当していないのに。
なんて礼儀正しいのでしょう。

翌日から全国各地に散って、介護施設や病院で働きながら、介護福祉士や看護師の国家試験を目指す、候補生さんたち。
大変なことが、きっといっぱいあると思います。

すべての候補生さんたちに、輝かしい未来が待っていますように。
私は、ずっと応援しています。

写真は、3月に訪れた、ベトナムです。
とっても美味しかった緑豆春雨(mien ミエン)。
インパクトの強すぎるベトナムのネコちゃん、また載せちゃいます。

iPadから送信

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加