page top

夏休み聖書学校で

image1_5.JPG image2_4.JPG

今日から教会の夏休み聖書学校で、3日間スタッフをします。
毎年、夏休み聖書学校では、イメージキャラクターに扮して踊ったり、子供たちに手話賛美歌を教えたりしています。

踊りの振りは、以前立教大学応援団でチアガールをしていた時の、第一応援歌・第二応援歌・立教ポパイの振りをベースにしています。
こういうところで学生時代の経験が、役に立つとは‼️

年長さんの子どもたちに、手話賛美歌を教えているのですが、子どもたちの純真さに、心を打たれます✨

「あさっては、舞台の上で手話賛美歌の発表があります。お母さんたちも見にいらっしゃるので、最高にイイお顔をしましょうね!」
そういうと、みんな本当に、顔中の筋肉を全部使って、最高にイイお顔をしてくれます。

こういう素直で純粋な気持ち、いつ無くしてしまうんでしょう。

大人になるにつけ、優しい気持ち、ピュアな気持ちが失われ、代わりに、人を批判するのが好きな人が増えるのは悲しいなって、思います。

本当は、ものすごく熟考した上で、他人には言わない理由があっておこなった行為。
それなのに、本当の理由を知らない人が、表面的な部分だけ見て、軽々しく人を批判する。
それは本当に残念なことだなって思います。
反面教師にして、自分自身も戒めなければなりません。

さて、10 年前に、夏休み聖書学校で手話賛美歌を指導した時、年長の「困ったちゃん」がいました💦

家から履いてきたサンダル (もちろん、外を歩いてきたサンダル)を、口にくわえて離しませんでした😱
「あなた、犬⁇」って突っ込もうかと思いました。

今頃、どんな中3になっているんでしょう…iPadから送信

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加