page top

静岡で、研修をさせていただきました

image1.JPG image2.JPG

3月3日(土)に、静岡で手話通訳者の方々や、ろう者の方々に研修をさせていただきました。
「日本語と手話の違い~聴覚障がい者の日本語習得について」というテーマです。

成人が第二言語を習得するときに、どういう部分で間違いやすいか。
学習者の母語の影響が、第二言語にどのように表れるか、という「母語の干渉」。
そして、実際にろう者の書いた文章を見て、なぜこのような間違いをしてしまうのか。
などなど、お話させていただきました。

3時間という長い研修で、受講してくださるみなさんもお疲れになったのではないかと思いました。
でも、最後まで熱心に聞いてくださって、嬉しかったです。
手話通訳してくださったみなさまも、どうもありがとうございました(*^_^*)

終わってからは、交流会をセッティングしてくださいました、
みなさん、お優しい方ばかりで、本当に嬉しかったです。
行くときは、本当はとっても緊張していたんです(^_^;)

黒はんぺん、大好物になりました*\(^o^)/*iPadから送信

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加