page top

帰りの電車で

今日は「手話で行う日本語の文章力向上講座」の日でした。
いつも来てくださるありがたいリピーターの方や、初めて参加された方と一緒に、いっぱい笑いながら「読解?物語&エッセイ?」の勉強をしました。
私が問題に出した「首尾良く」という言葉の「首尾」には、意外にも沢山意味があるのをご存知でしょうか?
手話で表すのに、とりあえず言葉通り「首+しっぽ」と表現してみたら、皆さん大笑いでした(^O^)

でもね、私は何の講座をやっていても、こういう時が最高に好きなんです。
講師と受講生さんが一緒に大笑いできるときが♪
先生と生徒の垣根を越えて、心が通い合った瞬間です(*^o^*)
さて帰りのJRでは、浅田次郎さんのエッセイ集「つばさよつばさ」を読みながら爆睡してしまい、思いっきり頭を窓ガラスにぶつけて目が覚めました。
昨日は2時30分に寝て6時30分に起きたので、眠いのは仕方ないかも。
それにしても、私、口を開けてたんでしょうか!?
口を開けて、上を向いていたとしたら超恥ずかしいです(^_^;)

SNSでシェア

Posted in 日記 | No Comments »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA